HOME > 文学賞の紹介:谷崎潤一郎賞
おすすめ本:カテゴリー検索
おすすめ本:著者50音検索
書籍年間売上ランキング
今週のおすすめの一冊
おすすめ読書グッズ
文学賞の紹介
リンク

谷崎潤一郎賞

谷崎潤一郎賞(たにざきじゅんいちろうしょう、谷崎賞)は、1956年に中央公論社が設けた中央公論新人賞を同社80周年を期に発展的解消し、新たに1965年病没した作家谷崎潤一郎にちなむ文学賞。以降年一回発表されている。 受賞は選考委員の合議によって決定される。 受賞者には正賞として時計、副賞として100万円(2004年現在)が授与される。
受賞作は中堅の作家の作品が受賞するケースが多く、受賞者の代表作ともいうべきものが非常に多い文学賞 である。そのため、受賞作を中心に読書すれば、戦後日本文学のかなりの部分を押さえることが可能である。

■受賞年の「上」は上半期、「下」は下半期です。

  回(受賞年)    受賞者          受賞作                                                掲載誌